前略、派遣の冒険。

派遣社員が起業するとどうなるか

起業

起業記-35 資金調達の誤算と学び

起業記は月曜と金曜18時に更新します。 日本に帰国してから僕は資金調達を進めていたが、一つ大きな誤算が生じた。 冬にエンジェル投資家と話をしている段階で、投資に合意をしていた人がいたが、諸事情により投資が不可能になったとのことだった。契約書…

起業記-34 製品発送

起業記は月曜と金曜18時に更新します。 ぼくは足を引きずりながら中国に行き、製造の追い込みをした。傷の治療方法も伝授してもらったのでなんとか自分で出来たし、結構なんとかなるもんだ。 こうしてようやく初期ロット1500個の生産が終わった。 生産…

起業記-33 帰国 体調不良 怪我

起業記は月曜と金曜18時に更新します。 ビザなしでの中国滞在は最長2週間しかできないが、一度出国すればまた2週間滞在することが出来る。そのため、電車で香港に行って中国へ戻る人もいるらしい。そのような方法は中国政府があまりお気に召さないような…

起業記-32 量産開始

起業記は月曜と金曜18時に更新します。 中国を再訪問し、量産を開始した。 量産まで行う過程で、中国で製造するコスパについて考えることが多くなった。確かに物の単価は他の国に比べて安い。どんな案件についても「出来る」と言うので、スタートダッシュ…

起業記-31 旧正月中の資金調達

起業記は月曜と金曜18時に更新します。 中国が旧正月に入ったので、僕は日本で資金調達をしていた。 ハードウェアビジネスは本当にお金がかかるので、クラウドファンディングでいくら集めても黒字にすることは難しい。自己資金が豊富にあれば話は別だけれ…

起業記-30 中国は旧正月で年に一回リセットされる

起業記は月曜と金曜18時に更新します。 こうして年が明けて2017年になった。僕は年明け早々また中国へ行くことになった。この時点で量産に向けて多くの項目が最終段階になっていたが、僕らはすごく焦っていた。焦っている理由は中国の旧正月だ。 公式…

起業記-29 日本で資金調達

起業記は月曜と金曜18時に更新します。 日本に帰国した理由の一つが、日本での資金調達だ。僕らはクラウドファンディングで資金を集めたが、製造にかかるコストや製造後のランニングコストを考えると、この段階から資金調達の準備をしなければならない。 …

起業記-27 クリスマスの中国訪問

起業記は月曜と金曜18時に更新します。 2016年のクリスマスに僕は日本へ帰ることになっていたが、帰国の3日前に製造業者で問題が発生し、僕は急遽中国へ行かなければならなくなった。 予定が変わることはよくあるので大丈夫だけれど、プライベートで…

起業記-28 帰国、そしてホームレス

起業記は月曜と金曜18時に更新します。 2016年の年末に帰国したが、いつまで日本にいるかわからないので家を借りることが出来ない。実家は栃木なので、東京に通うには不便すぎる。ということで、僕はホームレスになった。 友達と食事をしている時にふ…

起業記-26 女神が現れた

起業記は月曜と金曜18時に更新します。 僕は在学中からアメリカの労働ビザを使用していたので、2016年の年末にはビザが切れることになっていた。計算すると12月24日に切れるらしい。意味はないけどクリスマスにビザが切れて出国しなければならない…

起業記-25 Co-Founderがチームを離れる

起業記は月曜と金曜18時に更新します。 前からチームで話し合っていた事だけど、2016年の冬に一人がチームから離れることになった。喧嘩をしたわけでもないし方向性が合わないわけでもないけれど、彼は家族がやっているビジネスに戻る必要があるという…

起業記-24 中国ビジット

起業記は月曜と金曜18時に更新します。 SVPが無事に終わった。生産に向けて金型も出来ていたので、チェックをしに中国の製造業者をもう訪問することになった。このタイミングで、各種認証と倉庫の会社も訪問する。今回は上海から入り、杭州と深圳に行き、…

起業記-23 SVPプレゼン

起業記は月曜と金曜18時に更新します。 夏の間参加していたSVPも終わりが近づいていた。最終日はDemo Dayとなっており、学校内外からゲストを招いて各チームがプレゼンをすることになっている。会場は200人くらいだったと思う。 僕は英語のプレゼンが本…

起業記-22 製造スケジュール変更と謝罪

起業記は月曜と金曜18時に更新します。 僕らは物作りを完全に甘く見ており、開発のスケジュールは大幅に遅れており、Kickstarterでの配送予定日までに量産を終えて配送することは不可能だとわかった。 サポートしてくれた人たちに約束していた事を達成でき…

起業記-21 フリーランサーがどっかいった

起業記は月曜と金曜18時に更新します。 Kickstarterが終わってから、僕たちは電子基板の設計をフリーランサーに頼んでいた。ボストンで参加したハッカソンで出会った友人だったので、しっかりとした契約書を交わさずに作業を始めてしまっていた。 最初はそ…

起業記-20 最高にエキサイティングで最高に胃が痛いビジネス

起業記は月曜と金曜18時に更新します。 クラウドファンディングが終わり、一通りおめでとうと言ってもらい、生産に向けた本格的な開発が始まった。そして、気づけば2016年の4月に近づいており、5月の卒業ももうすぐだった。 5月に卒業したらどうす…

起業記-19 クラウドファンディング終了

起業記は月曜と金曜18時に更新します。 Staff Pickにも選ばれ、Kickstarterのファンディングはそれなりに順調に進み、ファンディングのゴール$60,000(約650万円)まであと$10となった。 僕はKickstarterのスクリーンを開いて最後の注文が入るのを待っていた…

起業記-18 ビジコンリベンジ

起業記は月曜と金曜18時に更新します。 無事に学校からスポンサーをもらいビジコンに参加した。 Kickstarterも順調に進んでいるし、僕らは勝てると信じていた。僕はサンフランシスコのビジコンに一人で参加した。フライトの遅れがあったが、ピッチの時間の…

起業記-17 周囲の目が少し変わった

起業記は月曜と金曜18時に更新します。 クラウドファンディングはそれなりに上手く行っていた。ボストンエリアを中心にメディアからのインタビューも受け、トラフィックに繋がって行った。 こうして実際にクラウドファンディングを始めて資金集めをしてい…

起業記-16 クラウドファンディング開始

起業記は月曜と金曜18時に更新します。 クラウドファンディングKickstarterの審査に通り、クラウドファンディング開始日が2016年2月20日に決まった。 準備は出来る限りした。これでダメでも悔いは残らない。 当日、メンバーが集まってカウントダウンをして…

起業記-15 クラウドファンディングビデオ撮影

起業記は月曜と金曜18時に更新します。 プロトタイプの準備は出来たので、クラウドファンディングのビデオを撮影する。 撮影場所は学校。学校からいろいろと許可を取り、半日で全て撮ることになった。 まだ自分のアイディアを発信することに慣れていなかっ…

起業記-14 中国ビジット。近未来の国。

起業記は月曜と金曜18時に更新します。 夏休みの間僕が一人で中国製のボトルを分解している時、友人が遊びに来て「今は日本人が中国の製品を分解するんだな」とジョークで言って来たことがある。僕は正直そのときハッとした。日本は最先端でもなんでもない…

起業記-13 もう少しだ。タスクはあと1000個だけだ。

起業記は月曜と金曜18時に更新します。 プロダクトもほぼコンセプトが出来上がって来た。あとはソフトウェアを作っているCo-Founderと一緒に作業をする必要がある。Co-Founderはリモートで開発をしていたけれど、やはり一緒のテーブルで手を動かすと効率が…

起業記-12 手と頭と口と足を動かせ

起業記は月曜と金曜18時に更新します。 毎日一人で作業し、ようやくそれらしいプロトタイプが出来た。次はそのプロトタイプを持って出来るだけ多くの人と話をする。 ターゲットとなりうる人やお店に飛び込みで営業に行くこともあるし、メールで問い合わせ…

起業記-11 最高に孤独で最高にエキサイティングだ

起業記は月曜と金曜18時に更新します。 僕の孤独な夏休みが始まった。 朝6時に起きて、朝食を食べて、7キロ自転車に乗って学校に行く。学校のジムでシャワーを浴びて、8時前に仕事を始める。 VISA申請、法人設立の事務作業をやって、プロダクト開発を行…

起業記-10 そして一人になった

起業記は月曜と金曜18時に更新します。 アメリカ法人設立の準備をしながらプロダクト開発を進めていると、夏休みはもうすぐ迫ってきた。勝負の夏だ。 前のエントリーで書いた通り、Co-Founderたちは「保険のために」インターンの面接を受けていた。 そして…

起業記-9 米法人設立

起業記は月曜と金曜18時に更新します。 2015年4月下旬。夏休みは始まろうとしていた。SVPに落選しても落ち込んでいる暇はない。僕らはタイムラインを引き直し、今年の冬にKickstarterで資金集めをすると決めていた。 単純に計算して、あと6ヶ月でプ…

起業記-8 起業家は断れるのが仕事だ

起業記は月曜と金曜18時に更新します。 夏休みが近づいてきた。僕が在籍していたBabson大学では、夏休み期間にBabson Summber Venture Program(SVP)というプログラムがある。そこでは、起業家や起業家予備軍の学生が10チームほど選抜され、10週間のプ…

起業記-7 アジャイルになれ。変化しろ。

起業記は月曜と金曜18時に更新します。 2ndプロトタイプが完全に失敗に終わったところで、もっと早い開発ツールを探していた。そこで目をつけたのが3Dプリンタ。当時はまだ敷居が高い気がしていたけれど、Amazonで探してみると一番安いモデルで$500(5万円…

起業記-6 2ndプロトタイプ

起業記は月曜と金曜18時に更新します。 なぜビジコンで負けたのか、どこを改善すべきか、チームで話し合った。ビジコンで勝つためのマーケット調査が甘かったのは確かだったので改善が必要だ。それに加えて、「このアイディアは良いけれど本当に作れるのか…