前略、派遣の冒険。

派遣社員が起業するとどうなるか

読書感想文 君はまだ残業しているのか/吉越浩一郎

 

君はまだ残業しているのか (PHP文庫)

君はまだ残業しているのか (PHP文庫)

 

適当評価 ★★★☆☆

読書感想文は水曜18時に更新します。 

 

トリンプインターナショナルジャパンの元社長が実践していた、残業のない働き方のお話し。

著者と一度座談会でお会いしたが、 非常にエネルギッシュな方で、ぼくもこんな年の取り方をしたいなぁと思った。

彼の経営哲学が非常にシンプルで、組織は勝つためにあると主張する。起業家がよく使う理念やビジョンは必要ないとも言う。

 

”会社を強くして競争に勝つ。組織が共有するものはこれだけで十分です。理念などなく て結構。そして、この目的を果たすために何をすべきか考えるのがリーダーの仕事です。逆にいえば、リーダー以外の人が「 理念がどうだこうだ」といつも気にしている ような組織というのは、健全であるとはいえません。”

 

経営者には、0から1を作るのが得意なタイプと、1から10を作るのが得意なタイプと、10を改善しながら維持するのが得意なタイプがいるんじゃないだろうか。著者は、10を改善しながら維持するのに長けている経営者だと思う。組織から無駄を取り除き、強いチームをより強くする。いわゆる仕事が出来る人の経営だ。僕はどちらかというとゼロイチタイプなので、読んでいるだけでも新鮮な価値観をみることが出来て楽しい一冊だった。